プランと機能

Conference ER クラウドには、お客様のご利用目的に合わせて、4つのプランをご用意しています。

各プランのご利用料金については、ご利用料金をご覧ください。

各プランのご案内

ベーシックプラン

Conference ER クラウドでイベント申し込みフォームを作成すると、作成したすべてのイベントが最初は自動的にベーシックプランとなります。

ベーシックプランでは、Conference ER クラウドの基本的な機能をすべて無料でご利用いただけます。

小規模なイベントや、Conference ER クラウドの機能のお試しにご利用ください。

ベーシックプランでの制限事項

ベーシックプランでは、有料の他のプランと比べて以下の制限事項があります。

  • 作成したフォームから申し込みは、最大20件までに制限されます。
  • 申し込みデータの検索や編集、一斉通知メールなどの機能がご利用いただけません。申し込みデータは、CSV形式でダウンロードしてご利用ください。
  • イベントフォームに対して公開期間や募集定員を設定することはできません。
  • 自社サイトへの申し込みフォームの埋め込みや独自のフォーム部品の作成はできません。
  • 確認メールや申し込みページに広告や各種プロモーションが表示される場合があります。

プレミアムプラン

プレミアムプランは、ベーシックプランの制限事項をなくし、Conference ER クラウドの通常の機能をすべてご利用いただけるプランです。

自由設定フォーム 広告なし 顧客管理 公開・停止タイマー メール通知

ビジネスプラン

ビジネスプランは、プレミアムプランの諸機能に加えて、更にイベント当日の受付業務の機能がついています。

Conference ERで受け付けた申し込みに対して、専用のアプリケーション「Conference ER Reception」を使って、イベント当日の入場登録や出欠をスマートに管理することができ、ビジネスでのご利用に最適です。

バーコードチェックインアプリケーション「Conference ER Reception」については、 Conference ER Reception製品ページをご覧ください。

エンタープライズプラン

エンタープライズプランは、プレミアムプラン・ビジネスプランの諸機能に加えて

  • スタッフ・関係者へのお客様来場通知メールの設定
  • 展示会のセッションや講座の参加申し込み、数に限りがあるオプションの選択を個別に管理できるサブイベント機能
  •  

をご利用いただけます。

その他、自社のデータセンタでConference ERを運用されたい企業様には、自社構築型の Conference ER オンプレミス サーバライセンスもご用意しておりますので、お気軽にお問い合せください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterGoogle+Share on LinkedInPrint this pageEmail to someone

Conference ERクラウドは、大手企業様のシステム開発・SIを数多く手がける 株式会社勘助 が企画・開発・運営しています。