フォームのページをずっと公開しておくことはできますか?

いいえ

イベントの申し込みフォームは、無期限で公開しておくはできません。
そのため、あなたのウェブサイトの問い合わせページやホテルや美容室の予約システムとしてConference ER クラウドを使うというのは、良い考えではありません。

申し込みフォームは、最大で作成日から6ヶ月間公開しておくができます。6ヶ月以上先のイベントの申し込みを事前に受け付けても、良い集客は期待できませんので、現実的な申し込み受け付け期間(普通は1ヶ月から2ヶ月前でしょう。)の少し前にフォームを作成してください。

また、開催が複数回(年に4回など)に渡るようなイベントの申し込みフォームは、イベントのコピー機能を使えば簡単に作成できます。参加者のデータも個別に管理できたり、開催日などの詳細情報を簡単に編集できますので、複数回に渡るイベントのフォームページは、個別に分けて作成することをおすすめします。

Share on FacebookTweet about this on TwitterGoogle+Share on LinkedInPrint this pageEmail to someone